【チップ500枚】廃車済みの400ccのバイクを自分名義に

軽トラ廃車処分、買取の相談です。

 

【チップ500枚】廃車済みの400ccのバイクを自分名義にこの度400ccの廃車済み、車検切れのZRXと自分のバイクを交換することになりました。
ですがわからないことが多すぎて困っている状況です。
書類や必要な金額も全くわかってない状態です。
自分が認識してる流れとしては、2年分の自賠責証明書?を持って車検を通す→車検証を持ってナンバープレートを取得する→晴れて公道デビュー、と捉えてるのですがこれで間違いないですか?
あと車検の際に必要な書類やナンバープレートの取得に必要な書類やかかってくる金額を教えてください。
よろしくお願いします。補足まとめると、車検、ナンバープレート取得に必要な書類、公道を走れるまでにかかる最低限の金額をお教えください。

 

ベストアンサー

必要な書類はもう1枚、「24ヶ月定期点検記録簿」が必要になります。ネットで探して印刷してください。こう言っては何ですが適当に記入しても大丈夫です。

 

ユーザー車検を取る場合は、大前提としてバイクを自動車検査登録事務所に持ち込む必要があります。軽トラ等で積んでいくか、自走で行く場合は車検切れのナンバーを外し、仮ナンバーを取り付ける必要があります。

 

仮ナンバーは市役所で借りられます。書類と自賠責保険があれば簡単です。価格は千円未満だったと思います。市町村によって違いはありますが、名義変更と車検のため自動車検査登録事務所に持ち込むと書けばOKでしょう。何月何日にどのルートを通って行く等を申請します。使用後は速やかに返却してください。

 

自賠責保険についてですが、車検を取られるなら24ヶ月はおすすめしません。仮ナンバー取得と車検が同日中に完了できるなら問題ありませんが、万が一車検が取れなかった場合、規定の2年に満たなくなってしまうからです。その場合は1か月分の自賠責を新規でとる必要があります。結構高いですよ。余裕を持って25ヶ月にされることをすすめます。

 

また、ユーザー車検は予約制ですので事前にネットで予約してから行ってください。計4回のラウンドに分かれています。落ちた場合、その場で整備すれば合格できるかもしれませんのでなるべく早い時間帯を予約し、最低でもヘッドライト調整とナンバー取り付けができる程度の工具は持って行きましょう。

 

自賠責は25ヶ月で14,010円になります。再検査を考えても3万円もあれば十分足りるはずです。

 

以上、ヤフー知恵袋 一部引用 でした。

 

1年前、軽トラを売りました

私は、1年前、軽トラを売りました。
最初、廃車にしようと思っていましたが、
中古の軽トラでも買取りしてくれる事を知ったからです。


農協や車買取店に相談したところ、
数万円くらいで売れそうな感触を得ました。


さらに調べてみると、
車買取り一括査定というサービスを知りました。


車買取り一括査定とは?

今乗っている車を売る時、
複数の買取り業社に競争させる事ができるサービスです。

どの一括査定が良いの?
  • カービュー
  • かんたん車査定ガイド
  • ズバット車買取比較

を利用している人が多く、人気です。

なぜ3つの一括査定が人気?
  • ガリバーなど大手買取専門店が参加している
  • 査定依頼する業社を自分で選べる
  • 悪徳業社は参加できないシステムである

というのが人気の理由です。

私は、できるだけ高く売りたかったので、
3つの一括査定を利用しました。


多くの業社を見つければ、
車を高く売れる可能性が広がるからです。


3つの一括査定を利用して時の状況は?

ガリバーなど大手業社は、どの一括査定にも参加しています。
最初に申し込んだ カービュー で、ガリバーなど大手業社を選びました。


なので、2つ目・3つ目の一括査定

  • かんたん車査定ガイド
  • ズバット車買取比較

では、他の買取店(地元の中古車販売店など)を選びました。


3つの一括査定では、
参加している買取り業者が違うので、
より多くの業社に競争させる事が出来ました。

一括査定を利用して大変だった事は?

電話対応です。
一括査定を申し込むと、多くの業社から電話があります。


A社と話している間に、B社・C社から着信が入る
という状況になりました。

一括査定での注意点は?

一括査定に申込むのは、電話対応できる時にすべきです。
最低10分くらいの電話対応が必要です。

一括査定でのアドバイスは?

業社は「出張査定に行きます。いつが良いですか?」
と聞いてきます。
なので・・・
あらかじめ査定依頼する日時を決めておきましょう。

高値で売るコツは?

業社を同時刻に集めるのが高く売るコツです。
目の前にライバルがいるので、
各業社とも競争意識がメラメラと芽生えます。


同時刻に集める利点は他にもあります。
その場で業社を決める事が出来るので、
後から、他の業社から電話が掛かってくる事がありません。


時間を掛けずに、高く売りたい場合、
業社を同時刻に集める方法が有効です。
私は、7社を同時刻に集めました。

私が利用した車買取り一括査定

カービュー(Carview)

カービューで車買取一括査定

Yahoo子会社 カービューが運営

ティーアップ参加の一括査定はカービューだけ!
ガリバー、カーセブンなど大手買取店も参加。
利用人数390万人!最も利用されている一括査。


近くの買取り店 最大8社が表示され
自分で選ぶことが出来ます。


リアルタイムの査定情報が見れます。

買取業者数

評価

運営会社

200社以上

評価5

カービュー(Yahoo子会社)


車買取一括査定サイト



かんたん車査定ガイド

かんたん車査定ガイドで車買取一括査定

東証1部上場のエイチームが運営。

登録している買取業者はJADRIという厳選された優良買取業者のみ。
ガリバーも登録しており、高値売却が期待できます。


32秒で入力して1秒後
概算の見積価格 と 最高額 がわかります。


公式サイトで買取実例も沢山見れます。

買取業者数

評価

運営会社

48社以上

評価5

エイチーム(東証1部上場)


車買取一括査定サイト


ズバット車買取比較

ズバット車買取比較で中古車を一括査定

マザーズ上場のウェブクルーが運営。

厳しい審査に合格した優良な買取業者だけが登録。
個人情報の取扱いに定評があり、安心できます。


ガリバーを含む150社以上もの買取業者が参加。
価格競争が激しく、高額査定が出やすいようです。


現金10万円が当たるキャンペーンやっています。

買取業者数

評価

運営会社

150社以上

評価4

ウェブクルー(東証マザーズ上場)


車買取一括査定サイト